心穏やかな日々を目指す...

介護の仕事はいつもドタバタ。家ではウサギと静かに暮らす。 そして、あれこれ考える...

映画鑑賞の三重苦😵

昨日の夕方、久しぶりに映画を観に行って来ました

クイーンのボーカル、フレディ・マーキュリーの半生を描いた「ボヘミアン ラプソディ」です


ただ、ただ、よかった!🙌

クイーンのことは、あの代表曲「キラークイーン」やら「ROCK YOU!」をヒットさせたグループという認識しかなかった

フレディ・マーキュリーがエイズで亡くなったことも知らなかった

ただ口コミを見て行っただけなのに、本当に良かった!

フレディの生き様が、苦しくて切なくてカッコよかった。流れる曲の相乗効果も大きいと思うが、フレディになり切った役者さんの演技も凄いと思った

久しぶりに「キラークイーン」を聞いて、昔初めて聞いた時、魔法の世界に引きずり込まれるような不思議な気持ちになったことを思い出した😱


以前はよく映画を観に行っていた

予告編を観ると、次にそれが観たくなって..の繰り返しで(^_^)

ところがここ2、3年、加齢によってその楽しみを阻まれるようになってきた(ーー;)


腰痛、目の乾き、トイレ...(^^;)

まず、映画に行く前は水分を控える。そして始まる直前に必ずトイレに行く。厚めの靴下も履いた。本編が始まる前のCMや予告は、目を疲れさせないために目をつぶってやり過ごす。腰のためにこまめに足を組み替えて、体位を変える(^-^)V

それなのに...始まって一時間も経つと、やはり目がバキバキに乾いて痛い😣目薬を取り出してボタボタにさしまくる。

なんだか尿意もやってきた。今のうちに行こうかタイミングをはかっていると、高齢男性が二人続けてトイレに行く。あ~、高齢女性なら後に続けたのに😓

今行かないと、クライマックスを見逃すことになるかもしれない。しかしここで立ち上がると目立つ。ずっと足を組んでいたから、ふらつくかもしれない。足元が暗いから階段を踏み外すおそれもある。リスクが大きすぎる!

ガマンしよう!(-_-;)

映画に集中して、必死に気を紛らわせた

あ~😵


こんな辛い目にあったのに、こんなに感動できました😢

クイーンとフレディ・マーキュリーに感謝🙌